« 2009年11月 | トップページ | 2010年1月 »

2009年12月

苺屋の大晦日

イチゴ狩りの顔出し看板完成しました!!

P1010624_3

どこから顔が出せるかというと・・・

P1010625_2

5人家族でもそろって写真撮影できますsmile

                  tulip

肝心の苺の実り具合はというと・・・

P1010621

こんな感じだったり

P1010613

こんな様子だったり

P1010620

こんな風だったり、します。

苺狩り楽しみですね~

2009年一年間ありがとうございました。

よいお年をお迎えくださいm(_ _)m

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

いちご

今日はいちご集cameraです

べにほっぺばかりですが、一枚だけ章姫があります。

さてsmileどれでしょう

P1010598

P1010603

P1010607

P1010608

P1010601

P1010609

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

苺屋年末年始のお知らせ

メリークリスマス!!xmas

どのようなクリスマスをお過ごしでしょうか?

クリスマスに苺を!と、立ち寄ってくださった方、ありがとうございましたconfident

手作りの苺ケーキをされた方、ご家族(友人?恋人?)はとても喜ばれたことでしょうgood

本職のケーキ屋さん、お疲れ様でしたm(_ _)m

さて、今年もあとわずか。年末年始の苺屋の営業は・・・

tulip2009年12月31日まで直売しています。(*30日・31日はご予約で完売となりました)

tulip2010年1月4日より直売・イチゴ狩り開始します。

tulipご注文・ご予約受付中です。

 電話:0561-39-1055

 住所:愛知県愛知郡東郷町大字春木字折橋738-3

クリスマスの次はお正月snow

うちは今から年賀状作成します。元旦に間にあうかなぁsweat01

  

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

苺尽くし

明日はいよいよクリスマスxmasイヴ!!

苺も今日からの三日間が勝負時。

今日も店の中は苺のあま~い香りで満たされていました。

P1010595_2

朝摘んで運ばれてきたばかりの苺。

この後も次々と店へ運ばれてくるので店番の人間は負けじと次々と苺をパックに詰めていきます。

P1010593

ちょっと散らかっていますがcoldsweats01

苺の選別中です。

P1010534 P1010530          

P1010535

きれいに並びますshineつやつやshineキラキラshine

「果物の宝石ですよね」とは、今日きて頂いたお客さんの言葉。

嬉しくて、一日中笑顔で過ごせてしまいました。

ありがとうございましたhappy02

明日もがんばるぞー!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

苺屋の大掃除

昨日は雪snow降りましたねー。

苺屋もいよいよ忙しくなったので、昨日はお店(二部屋あるのですが)使っていなかった奥の一部屋を大掃除しましたhousedash

一晩がんばったおかげで、今日は広々、ピカピカshineのお店で苺を販売することができました。ありがたいことに苺も完売!!

こんな日はなんだか嬉しいですね。

さて、昨日は雪が珍しかったので写真に撮ってしまいました。

P1010589_3   

直売所、苺ハウスです。

真っ白!!

もともと白い家ですが、屋根は黒なのです。

この時期に雪が積もるのは珍しいですね。

P1010587_3

店の二階からビニールハウスを見た景色。

屋根が白くて、や~感動shine

雪の薄化粧。きれいだなぁ

P1010588

店からビニールハウスへ行く道。

たくさん積もると歩いて摘んだイチゴを運ぶことになるので大変なんです。

これくらいならまだまだ車で大丈夫。coldsweats01よかった。

これから本格的な冬到来!ですね。がんばらなくちゃっsign01

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

苺屋と切干大根

今日はおじいさん、おばあさん、孫(長男)が切り干し大根を作り始めました。

畑の大根を軽トラック一杯分、抜いて、手で大根を洗います。

(この寒い中!ご苦労様ですm(_ _)m)

P1010586

洗った大根は一晩置いて乾かします。

今晩はとても冷えるのでビニールと蓑を被せて凍傷になるのを防ぎます。

P1010583

明日、風がよく吹くようなら、手ですり切りおろして、棚に広げて干します。

田んぼの中に設置された棚。

甘くておいしい切り干し大根。煮込まずにそのままサラダにしてもおいしいんです。

出来上がりが待ち遠しい。

冬は楽しみがいっぱいですhappy01

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

イチゴ狩りと顔出し看板

寒くなりましたねーsnow明日はもしかしたら雪が降るかも!!

今日はイチゴのおじさんの看板作りをお手伝いしました。

P1010575

うむむ・・写真がもうちょっと大きくできたらなぁdespair

苺に3つ苺の花に1つ、顔出し用の穴があります。

すんご~くsign01可愛いんですheart04

イチゴ狩りに来ていただいたお客さん、みんなに写真を撮ってもらいたいです。

P1010581

ちなみに、苺のおじさんが描いた猫バスです。

「かわいーheartすごーい!」とはしゃいでたら「あげるよ」と、一言。

いただいてしまいました・・・うれし~happy02

Cocolog_oekaki_2009_12_16_21_57

苺のおじさんです。似てる・・かなぁ??頭に被っている苺のキャップも手作り!

大変お世話になってます。

ちびっ子にも人気者。看板娘ならぬ看板おじさんです(*゚ー゚*)

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

イチゴ狩りのご案内

2009年も後二週間程となりましたsoon年が明けたらイチゴ狩りスタート!!

と、いうことでイチゴ狩りのご案内をしたいと思いますhappy01

bud品種:章姫

bud開園期間:1月4日~5月下旬予定

bud開園時間:10時~3時(受付は2時半まで)

bud料金(園内30分間)

 1月~2月

 中学生以上1800円 6歳~小学生1600円 3歳~5歳1200円

 3月(4/10まで)   

 中学生以上1600円 6歳~小学生1400円 3歳~5歳1000円

 4月(4/11から)    

 中学生以上1300円 6歳~小学生1100円 3歳~5歳 700円

 5月            

 中学生以上1000円 6歳~小学生 800円 3歳~5歳 700円

  *2歳のお子様は入園料として500円いただきます

bud要予約です。電話:0561-39-1055

bud住所:愛知県愛知郡東郷町大字春木字折橋738-3

今年は苺のおじさん(イチゴの帽子をかぶってシーズン中案内をしてくれています。)が顔出し看板を作ってくれています。完成間近sign03

いよいよ楽しみになってきましたnotenote

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

苺とうどんこ

P1010568_3

今年はハウスにこんな黒い札?がぶらさがっています。

うちのおじいさんは「なにかのおまじないかと思った。」そうです。

が、おまじないではありません。

これはカビ取りまっせ”というもので、カビを吸収してうどんこ病や灰色カビ病を防いでくれるそうです。

竹炭でできているらしく、ようするに湿気取り??なのかなー、と勝手に解釈していますが・・・

P1010573

この苺、Lサイズの卵くらい大きいのですが、白い粉がついちゃってます。

毎年悩ませられるうどん粉病weep

今年は減るといいなー

あ・もちろんこの苺はおいしくいただきましたnote

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

苺とミツバチ

苺の花には実は蜜がない!!ってご存知でしょうか?

はちは苺の花にとまって花粉を集めているそうです。

おかげで形のきれいな苺ができるわけですが。

蜜がない分、花粉だけではお腹がすいてしまうので、週一回巣箱に直接蜂蜜を与えます。

市販の普通のハチミツでいいらしいです。

蜂にハチミツを与えるなんてちょっと不思議な気分ですが、今日は餌やりの日でした。

P1010541

これがミツバチの巣箱

ふたを開けて・・・

P1010543

ハチミツを内蓋の餌やり用に開いてる穴から落とし入れます。

黄色の半透明のものがはちみつ。見えるかなー

苺狩り用のハウスにもハチミツが置いてありますが、苺にかけて食べる用ではなく、みつばちの餌ですので、まちがえないようご注意くださいねwink

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

芽キャベツ・ブロッコリー・大根あります

苺のほかにブロッコリー、大根、芽キャベツ、米も販売しています。

芽キャベツは今年初挑戦flair安易に芽キャベツ食べたい・・からはじめたのですが、なかなか手のかかる作物のようです。追肥がしっかり必要で、葉かきも必要。茎にびっしりキャベツがなるので収穫も大変そうです。

わき芽が膨らんできたので、今日は芽キャベツの葉かきをしました。

P1010556

葉かき前

P1010555

葉かき後

なんだか寒そうな姿になってしまいました。

P1010560_2

ちなみにこれはブロッコリー畑です。

P1010559

スティックセニョールという品種で柔らかいので、茎まで甘くおいしく食べられます。

P1010561

これは大根畑。福味二号という品種です。

みずみずしくてサラダでおいしくいただけます。

芽キャベツの収穫まであと少し。早く食べたいなhappy01

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

いちご畑自慢

今日は天気がよかったので外で写真を撮ってみました。

うちの畑自慢をしたいと思います。

P1010537

高設栽培の章姫です。

今は摘んだ苺をお店で出していますが、1月以降は主にイチゴ狩り用の畑となります。

P1010540_3

高い位置に苺がなるので立った姿勢で摘んで食べることができます。

完熟苺、一粒発見!いただきまーすdelicious

P1010545_3

土壌栽培の紅ほっぺです。

しゃがんで苺を摘みます。

P1010546_2

赤い苺がたくさん実っていたのですが、わかるでしょうかsweat01

P1010547_3 

アップで撮ってみました。

あー全部食べちゃいたいっbearing

味見も仕事のうち・・・・・毎日しっかり働いていますshine

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

苺の宣伝です

今日は店番house雨のためお客さんもぼちぼち来店されます。

写真!できるようになりましたhappy02

shineじゃ~んshine

P1010534

サイズ別でパックに詰められ、店頭に並びます。

一番上の写真が章姫

形はスマートな細長P1010530_4

真ん中と一番下の写真が紅ほっぺ

形はふっくら丸っこい

苺の違い、この写真じゃわかりにくいでしょうか?P1010535_2

ほっぺた落ちてしまいますshine

これにかぶりつける幸せ・・lovely

       

                                                                      

朝摘んだ苺を店でパックに詰めて販売しております。

そのため新鮮で完熟、洗わずにそのまま召し上がっていただけます。

ご注文・ご予約受け付け中です(1月開始のイチゴ狩りもご予約受付中)  

愛知県愛知郡東郷町大字春木字折橋738-3

TEL0561-39-1055 コンドウ農園

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

イチゴとハチ

朝ハウスに行くと、真っ黒なみかけないハチがいました。

聞くとそれはクロマルハナバチ。

昨日父がどこからか巣箱を1箱いただいて来たとのことでした。

通常、コンドウ農園では苺の受粉をミツバチにしてもらっています。去年もニュースになっていましたが、ミツバチの数が今減少しており値段も高騰しています。そこで、話にでたのがクロマルハナバチでした。

ミツバチより攻撃性がすくない、おとなしいハチだそうです・・・が、ミツバチが小指の先大に対して、クロマルハナバチは親指の先大!真っ黒な大きなハチがブ~ン”と音を立てて迫ってくると、妙な迫力があって怖いsweat01・・です。

イチゴ狩りに来たお客さんもびっくりするんじゃないかなぁ、とちょっと心配です。

ですが、よく観察していると、どうやら体が重いらしく飛び方がのんびり。

低い位置からよっこらしょ、と花の位置まで上って来るようにみえます。花にも「とまる」というより「しがみつく」という感じで、がんばる姿が微笑ましく思えました。

日中一生懸命飛び回って、活躍してくれていましたgood

夕方になると、ミツバチはほとんどが巣箱に帰ってきます。対するクロマルハナバチは、まだ自分の家の位置を覚えていないのでしょうか、ハウス内のあちこちで休んでしまって今晩は外泊するハチが多いようでしたhouseclover

初めての蜂、うちの畑との相性はどうかなーcatface

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

苺屋の家族

appleコンドウ農園、実は苺の前はトマトと梨をやっていました。

「おじいさんの作った梨ほど甘い梨は、今じゃなかなかないねー」と母は言います。

梨の木はすっかりなくなってしまいましたが、現在90歳のおじいさんはまだまだお元気。軽トラックを運転し、毎日畑仕事に出ています。時には畑に杭を打ちつけたりもしています。

おじいさんよりちょっとだけ若いおばあさんも、うちで一番の働き者。小柄で身の軽さは忍者‘くの一‘の様。

さすがに苺は引退されましたが、丹波の黒豆と切り干し大根は「今年はもうやらない」と言いつつ、冬の直売所に毎年きちんと並びます。切り干し大根は、機械を使わず手ですり刻み、田んぼに棚を作ってsun天日干しにしています。

昨年、孫夫婦も祖父母に助けられながら、切り干し大根に挑戦しましたが、その手間は、それはもう、大変なものでした。

おじいさんおばあさん、心から尊敬しておりますconfident

さて、近藤家はあと、父・母・長女・長男・長男の嫁・次女で構成されています。

父は苺を語らせたら右に出るものなし!というほど。毎日笑顔で苺に愛情を注ぎ、育んでいます。

母は店を切り盛りする肝っ玉母さんです。どんなピンチも乗り越えてしまいます。母の煮る昆布の佃煮は絶品ですshine

長女は、嫁に出ていますが暇を見ては苺屋の手伝いにきてくれています。いたずら盛りの子供をしっかり見守る二児の母です。

長男は、はにかんだ笑顔が優しいお兄ちゃんです。父に負けじと苺へ愛情を注いでおります。

長男の嫁は、苺の味に惚れて、何の抵抗もなく嫁いできたらしい苺大好き姉さんです。只今苺勉強中です。

次女は、これまたはにかんだ笑顔が可愛らしいお姉ちゃんです。もしかしたらコンドウ農園一番の柱かもsign01

・・・以上が我が家の人々です。うまく文章が書けた自信がありませんが、ほがらかな苺ファミリーをご想像いただけたでしょうか。

今日は冬らしい寒さでしたね。

外は冷たい雨が降っていましたが、苺のハウスの中はまだまだ温いspaです。

イチゴ狩りの準備も着々と進めています。年明けが楽しみになってきました。

budbudheartbudbud

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

苺直売はじまりました!

はじめまして!苺のコンドウ農園です(o^-^o)

今年もおいしいheart04苺が実り始めました。苺直売もはじまりました。

イチゴ狩りは来年一月から開始予定です。

当農園の自己紹介clover

苺は章姫と紅ほっぺの二種類です。

どちらも甘くて一パックなんてぺろりと食べてしまいますがdelicious特徴は・・・

章姫は酸味が少なく、甘い優しい苺です。

紅ほっぺは酸味と甘味のバランスのとれた、コクのある苺です。

写真を載せてご紹介したいところですが、悲しいことにパソコンは超初心者!

エラーばかり・・

また後日、食べたらほっぺた落ちちゃいそうな苺、載せますね。ご期待ください(^-^;

お問い合わせclover

愛知県愛知郡東郷町大字春木字折橋738-3

TEL/FAX:0561-39-1055

苺のご注文・イチゴ狩りご予約受け付け中です。

(畑にいると電話に出れない場合があります。昼食時か、夕方5時以降だとつながりすいです。)

note宣伝もそこそこに、これから苺屋の日々をおいしく楽しく載せていけたら・・と思っています。どうぞよろしくお願いします。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

« 2009年11月 | トップページ | 2010年1月 »